国産トライリンガル(英語・中国語)のススメ

meimokh.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 05日

Podcastで聞く中国語ニュース

e0152956_9461650.jpg前回・今回とどのニュース番組がいいか、なんて書いてますけど、英語を勉強し始める前は日本語ニュースすらもまともに見てませんでした。なんなんでしょうねぇ、この外国語の力って。今まで興味のなかったことも、外国語での言い回しが知りたいがために目を通すうちに、内容自体にも興味を持ち始めること、よくあります。時事ネタ、歴史ネタなんて、その典型です。こうやって外国語を通して視野が広がるのは、外国語学習の最高の副産物ですね!まぁ、今になって、勉強することが本分の学生時代(特に中学校・高校)になんでもっと勉強しなかったんだろうーと悔やんでいるんですけど。

でも考えてみれば、色々やることがある今、隙間時間に英語・中国語の勉強を取り入れるのは全然苦にならないけど、いきなりぽっかり時間があくと、結局無駄に過ごしてしまうことがある。それに、こうやって自分が好きで選んだニュースや小説や映画なんかを使って勉強するのは大好きだけど、参考書買ってやってみようとすると全然続かない。英検の参考書も買ったけどまだ3ページぐらいしかやってない(前回はその状態で受験した)。しかもまだ6月の試験申し込んでさえいないし。そういえば、前回の試験も、試験中苦痛やったなー。リスニング試験中もつい違うこと考えて2問ぐらい聞き逃したなー。

・・・と色々思い返していると、やっぱり私は生まれ変わっても中・高で勉強することは無理なような気がする。そんな私でもなんとか2ヶ国語話せるようになったので、勉強始めたばかりだという方、是非がんばってくださいね~。

前置き(?)が長くなりましたが、今日はPodcastで聞く中国語ニュースについてです。今日紹介するものは音声のみなので、iPhone/iPad/iPodtouchでなくても、お持ちのポータブルプレイヤーで聴くことができるんじゃないかな。ちなみに、インターネット上でも聴けますよ~。英語に比べて中国語はまだまだ模索中なので、現時点で聴きやすいと思ったものをご紹介します。

中国語学習者にとって、中国語ニュースといえばやっぱりNHK Worldの中国語ニュースが一般的には一番使いやすいかな。日本で報道されている内容ですし、スクリプトもありますし。

このへんは好みなんですが、私はBBC中文網のPodcastの方を最近はよく聴いています。理由は・・・日本語でNHKのニュースをテレビで見て、PodcastでNHK英語ニュース聴いたら、もうNHK中国語はいいよ・・・となってしまうのです^^; 報道内容は日・英・中間で全て一致している訳ではないのですが、まぁ重複が多いのでもっと違った情報が欲しいなぁと思ってしまうのです。

本当は中国圏で報道されているものを聴けたらおもしろいんですが、適当なPodcastを見つけられずにいます(例えば中国大陸が配信しているニュースのPodcastは開こうとすると「権限がありません」という表示がでる)。でも一般的な立場から様々な事柄を報道してくれるBBCのPodcastは、背景知識がなくても分かりやすいので、学習者向きかもしれません。

リンク先のBBCのページで表示されるもののうち、「中国焦点(普通话)」が平日毎日配信されるニュース番組です。1回15分弱です。アナウンサーがただニュースを読むだけでなく、必ずインタビューが冒頭に入っています。その他は、中華圏・イギリスで起こっていることが中心にはなりますが、世界で起こっている主なニュースが簡潔に報道されています。

同じページにのっている他のPodcastも聴いてみる価値ありですよ~。「英伦之窗」は3人の中国語話者がある1つのお題について15分ほど討論する番組です。お題はイギリス関係のことが当然ながら多いのですが、1回聴くとそのことに関する語彙にたくさん触れることができるし、ざっとニュースを読み上げるのではないので、わりと楽に聴くことができます。「留学英国」は名前の通り、イギリスに留学する中国人向けの内容になっています。イギリスに留学もしていなければ、中国人でもないのですが、まぁこれもインタビューがあったり、こちらも1つのお題について1回15分ほど話してくれるので、耳慣らしにはいいです。「英伦之窗」と「留学英国」は週1回の配信のようです。もう1つの普通語の番組、「英超足球」は聴いたことありません^^; サッカー好きの方にはいいのでは?

その他の中国語Podcastで、ごく最近聴くようになったのが、ドイツから配信されている「徳国之声」です。かなりたくさんの番組があるのですが、ニュース番組以外(例えば「每日新闻 」はスクリプトもあります)にも、ある話題に関するドイツ事情を10分ほど紹介する「非常徳国」や、環境保護に関する「环境论坛 」、若者事情を紹介する「青春时空」など色々あります。まだ聴き始めたばかりなのですが、「非常徳国」なんかは特にドイツ事情を知りたい訳ではなくても、「ドイツにおける同性愛事情」なんていう回のものを聴いていると、やはり語彙・表現が広がるのでわりと良さそうです。

中国で放送されている討論番組なんかを見ていると、みんなが声を張り上げてしゃべって、ものすごい盛り上がってるのがありますよね。ポータブルディバイスで見られる・聴ける番組で、ああいうおもしろいものはまだ見つけられていません。でも上で紹介したPodcastを使うと、自分で教材用のCDを用意したり、特定の日・時間に放送されている番組を待つ必要がないので、無理なく日常的に中国語に触れることができます。「チャンスがきたらいつでも中国語を聴ける状態」を作るのが、長続きのコツだなあ、とつくづく思います。


人気ブログランキングへ
↑読んでくださっている方、ありがとうございます。励みになりまーす。クリックよろしくお願いします。
[PR]

by mei_mokh | 2010-05-05 08:00 | 中国語学習法


<< iPhoneアプリ その1:は...      Podcastで聞く英News... >>